• ハーフビルドを達成したオーナー様とご家族、友人

ハーフビルド

費用を削減しながら達成感も得られる家作り

「この丸太は自分が皮を剥いたものだ」

「ここの壁は家族みんなで塗った」

一般的に知られているセルフビルドは、ログハウス等のキットを購入して自分たちの力だけで建てるという、お金と時間に余裕のある方が行う建築方法です。ですが、「自分たちだけで本当に最後まで建てられるのだろうか」「アマチュアのログハウスでは雨風や紫外線で腐ってしまうのでは…」
など、心配はつきませんよね。
そんな不安を解消したのがハーフビルドシステムです。

丸太の皮剥きに勤しむオーナー様部分的な軽作業を手伝うことで、費用を削減しながら“自分で建てた家”という達成感・満足感が得られる、一石二鳥のシステム。「ログハウス代を減額する!」「ジェット・バスをつける!」「カーポートをつける!」など、お客様次第でメリットも様々です。
また、自分たちが少しでも手がけることで、ログハウスへの愛情はより深まることでしょう。
「この丸太は自分が皮を剥いたものだ」「ここの壁は家族みんなで塗った」など、記念にもなり自慢もできるのがハーフビルドのいいところ。いわば“お客様参加型ログハウス建設”です。
あなたもログハーフビルダーの仲間入りをしてみませんか?

人気の減額プラン
「ログハウス塗装」

外壁塗装に勤しむオーナー様ハーフビルドの中でも人気のプランは、“ログハウス塗装”です。作業的にも最も軽作業といえる塗装作業ですが、その減額予算は大きな金額になります。30坪ほどのハンドカットログハウスで、土曜・日曜を利用して行った場合、約1ヶ月半もあれば十分に塗装工事が終わります。たとえばご夫婦で塗装作業を行う場合には、ご主人が上部を塗って、奥様が下を塗ってというパターンが理想的でしょう。

また、3年後の塗替え工事などは、一度経験している作業なので自分たちでもできてしまいます。業者に頼まずに済むのでまた費用が削減できるという、どこまでもお客様本位のうれしいハーフビルドのプランです。

ログハウス塗装による
ハーフビルド減額例

ハンドカットログハウス 300,000 ~ 800,000 円
マシンカットログハウス 200,000 ~ 600,000 円
ポスト&ビーム 200,000 ~ 700,000 円

※価格は建物や丸太の大きさ等によっても異なります。詳しくはお気軽にお問い合わせください。